個人再生の申請中に車購入することはできるの?体験談と解決策




個人再生の申請中に車を購入する事はできるのか悩みますね。

車を購入できないと困るという場合は不安になります。

そこで個人再生申請中に車の購入は可能か体験談と解決策をお送りします。

個人再生申請中に車購入の体験談1

質問

個人再生申請中です。
銀行からマイカーローンを使ってディーラーより新車で購入下のです
マイカーローンの残積も含めて個人再生申請中ですが、その車を生活の為に売却することは可能なのですか?

回答

マイカーローンですね。完済するまでは、その車を売買譲渡する権利は銀行にありますので、生活のためでも売却する事はできません。

申請中とのことですので、資産の中に車の車種・年式・購入価格など記載する所はなかったですか?記載しているのに売却してしまうと再生も受けられない状態になります。

個人再生中車はどうなる?の体験談2

質問

個人再生を考えています。
再生をすれば質入れした指輪は回収になりますか?
あと、主人名義の車(残クレで購入し支払いの途中)と私の母名義の車(借りているだけ。ローン残りなし)がありますが、これらはどうなりますか?

回答

個人再生考えているという事はご自分でも定職があるんですよね。
基本夫が夫のローンで買った車は関係ありません。
あなたが個人再生申請中に夫が夫のローンで車を買い替えてもとがめられることはありません。
まずは弁護士に相談しましょう。

個人再生申請ブラックリストで車購入は?の体験談3

質問

7年前主人(当時は彼氏)が債務整理をしました。
遅れもなく、3年程前に全額返済しています。
今までクレジットカードなど通るわけないと思っていたので申請したことはなく、車なども現金で購入しています。

質問なのですが、ブラックリストから消えている可能性は高いですか?
車のローンも通りますか?

回答

リストに名前が載っているなら黒か白の二択になりますが、個人の名前などで検索すると過去の取引が出てくるだけなので人間の判断によって結果はまちまちになります。

なお、自己破産すれば別の官報に10年記録が残るのでこちらの方が縛りがキツいですよね。この場合は10年間はなかなかローンも組めないので、逆に信用情報に何も残りません。

俗にスーパーホワイトと呼んで「信用情報が真っ白だから過去に自己破産したのではないか疑わしい人」として警戒されるのです。

 

 

個人再生中に車を購入するのは難しいですね。