個人再生申請中に車購入

車が欲しいのにローンが通らない!なぜ?原因はもしかして・・・体験談と解決策




車が欲しいのにローンが通らないのはなぜなのかと悩みますよね。

車が欲しいのにローンが通らない原因に心当たりがあるとより不安になりますね。

車が欲しいローンが通らない時の体験談と解決策をお送りします。

車が欲しいのにローン審査が通らない体験談1

質問

新車・中古車問わず、マイカーが欲しいと思っています。

しかしローン審査が通らないから買えないと言う人はいますか?

回答

腐るほどいます。
簡単に支払い忘れたとかちょっとくらい遅れてもいいやとかということが原因となり審査が通らなくなってしまっているのですよ。

19歳で車が欲しいのにローンが通らないの体験談2

質問

19歳です。車が欲しいです。

連帯保証人の親がブラックだとローンは通らないのですか?

回答

残念ながら現在の法律では未成年の自動車ローンは100%親が連帯保証人にならないと契約できない事になります。

そのため、親がいわゆるブラックですと可哀想なんですがローンは通らないでしょう。

自社ローンをやっている中古車は存在するのでどうしても欲しいならその様な所で購入することをおすすめします。
自社ローンはリスクが高いので車両代金など高額にはなると思いますよ。

車が欲しいのにローンが通らないの体験談3

質問

車を欲しいと思っています。
しかしローンが通らない場合なにがあるのでしょうか?

24歳で月収30万円なのです。

回答

問題1・・・ローンの額
月収30万円だと年収360万円となりますね。

カーローンは年収の半分までくらいでないと通らないので、180万円以下のローンじゃないと難しいのです。

問題2・・・ 他社借り入れ件数及び金額
180万円のローン以外に、キャッシング、ショッピングリボがあると、それも借金と見なされます。

問題3 延滞金がある場合
返済していない、遅れたりしています。2ヶ月延滞すると信用情報に記録が残るので、審査もより厳しくなって審査に通らなくなります。

問題4 勤続年数が短い
概ね2~3年はないと、保証人を要求されています。

欲しい車が買えますように。