個人再生申請中に車購入

個人再生している時も車リースは可能なの?体験談と解決策




個人再生している時も車リースが出来るのかどうか悩みますね。

個人再生しているときは車のリースは不可能なのでしょうか。

個人再生している時の車のリースはどうなるのか、体験談と解決策をお送りしますね。

個人再生中に車のリース契約は可能?体験談1

質問

現在、私は、個人再生中(二ヶ月目) です。

車のリース契約は可能ですか?

回答

個人再生手続きにて再生計画に基づく弁済中に、新たなリース契約ができるかどうかは、申込先のリース会社の判断次第となりますね。

外野からは可否ははっきり言えません。

個人再生中でリースを組むことはできる?の体験談2

質問

私は現在個人再生中で、ローンを組むことは不可能だと思います。

しかしリースの様な自動車ローンは組むことはできますか?

回答

この場合のリース契約とは、「ある期間、お車を分割にて”借りる”支払方法です。」

しかしながら、その契約はローンやクレジット会社が行います。

そのため車を購入するときと同じ”審査”があるのです。。

現在個人再生中であれば、もちろん審査が通過することはないのでリースも無理でしょう。

個人再生中にリースでの購入は可能?の体験談3

質問

個人再生中の人が車を買いたいです。

ローンが組めないから無理でしょと言われます。

車も12万キロ乗っててエアコンもナビも壊れいます。
車検が10月にせまっていて悩んでいるのです。

コスモリースで新車購入できるみたいなんですが個人再生中の人でもリースなら大丈夫ですか?

回答

いくら新車『リース』とは言え、個人再生中に、価値のある動産入手に手を出そうとは考えが甘いと思います。
何が個人再生の要因なのか不明です。

しかし、仮に私が債権者ならば新車の差し押さえを目指しますねぇ。

 

車リースは個人再生中はできないことが多いですね。